【安藤明子】minä perhonen*momogusa "bird bird" ホワイト / ナチュラル
5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81 5eb4f50c72b9114175c60b81

【安藤明子】minä perhonen*momogusa "bird bird" ホワイト / ナチュラル

¥41,800 税込

送料についてはこちら

  • ホワイト

    SOLD OUT

  • ナチュラル

    SOLD OUT

minä perhonen*momogusa コラボレーションサロン ”bird bird” 皆川明さんと安藤の運命的な出会いを経て、2010年より「つくりの回生」というテーマで百草にてminä perhonen×momogusa企画展を重ねて参りました。同時に、minä perhonenのテキスタイルを用いて百草サロンを作らせていただけるという、夢のようなコラボレーションが始まり、百草サロンのヴァリエーションと愉しみが一気に拡がりました。 【今回の“bird bird”の生地は、布や刺繍の色などをご相談し、ファブリックからサロン用に制作して頂いたコラボレーションとなります】 minä perhonenのコレクションで、bird birdは2000年春夏シーズンから展開されている刺繍柄のテキスタイルです。 「渡り鳥の群れが、同じ方角を目指して一列に連なる。色とりどりの個性を保ちながら、同じ目的地に向かうことの大切さを思う。」このようなメッセージが込められた同シーズンに生まれたテキスタイル「bird」の連作です。 「色ごとにラインを描く鳥が、虹のようなマルチカラーのストライプとなる。」(minä perhonenホームページより) 夢のあるテキスタイルに私たちも惹かれ、サロン用のファブリックとして制作をお願いいたしました。 日本で生産された上質の綾織リネンはやや厚みと光沢があり、bird birdの刺繍部分も光沢があるため、ハレのサロンとしてもお召し頂けます。 鋏を入れることなくサロンに仕上げられるように、贅沢に刺繍を配してあり、裾は耳のまま仕上げて軽やかにしています。 腰紐は平紐の仕立てで、写真のように通常のサロン同様二周回してしっかりと固定し、片流し風に結んだり、(平紐は設置面が多く固定しやすいため)一周のみ巻きつけ蝶結びにしたりと、華やかに。 肌着(汗など汚れ防止)と透け防止、美しいドレープが出るために、重ねサロン、ペチスカート等を中に重ねて履いていただくと美しく装え、洗濯の回数も減らせます。(白の方は、重ねサロンを一緒に沿わせて履いていただくとタック部分の透けも気になりません。) 白は特に春夏にお薦めではありますが、中に重ねるサロンにより一年中お召しいただけます。 ・momogusaネームが縫い付けてある方を裾裏にし、履くときに左下に合わせて下さい。 ・お洗濯のおりは、本体と共に紐も一緒に洗って下さい(経年変化を同じにするため)。しわを伸ばし広げて干し、乾いて取り込む際に決まった畳み方をして紐をセットして保管してください。ナチュラルな雰囲気でお召しの時はそのままに、ハレのときやお好みで、当て布を当てアイロンをかけてください。 ・畳み方は、「サロンの着付け」リーフレットにございます。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - minä perhonen コラボサロン bird bird linen100% 刺繍部分 : cotton100%  +綿タッサ 1.0段  約85㎝丈 画像1〜5枚目:ホワイト 下に ”重ねサロン 2.0段 ローズグレー” を合わせて。 画像6〜13枚目:ナチュラル 下に ”重ねサロン 2.0段 白” を合わせて。 tops : ANTIPAST ※モデル身長166㎝