【安藤明子】TORANEKO SARONG "いろいろ野菜" + gekko レッド/ブラック
5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b 5ebfa70572b9110489f0b53b

【安藤明子】TORANEKO SARONG "いろいろ野菜" + gekko レッド/ブラック

¥20,900 税込

送料についてはこちら

  • レッド

    残り2点

  • ブラック

    残り2点

「旅するレストラン」toranekobonbon中西なちおさんはとびきり美味しいヴィーガンのお料理人であり、特に愛のある目線で描く動物の画も大人気です。 そのなちおさんとPLAIN PEOPLEさんとのコラボレーションで 作られたプリント地をToraneko Sarong用にオーダーさせていただき制作しているシリーズ。 なちおさんの野菜愛あふれる楽しそうな軽やかなタッチの、どこかユニークな野菜の柄です。赤は特に、塗り潰してあるところはインクのような濃淡が出ています。 上部はシルクのような光沢と滑らかさのある織柄木綿生地gekkoと継いであります。赤は大胆で可愛らしく、黒は大人っぽいシックな組み合わせにしてみました。 少し透け感のある綿生地は春夏向きで、これからの時期、写真のように重ねサロンを中に重ねて軽やかに涼やかに履くのが一番のお勧めです。(写真) 重ね履きの組み合わせにより、一年中活用いただくことも可能です。 下に重ねサロンのような薄地のサロンを合わせて”いろいろ野菜"を主役に、画像4枚目と8枚目のように綿タッサのような無地のサロンの裾から覗かせて脇役にも。 [明子より] 例外もありますが原則として、2枚のサロンを重ねる場合、厚い方を外側に、薄く肌触りが良いもの、柔らかいものは下(中側)が向いています。※透け感がありわざと下のサロンを透けさせるなど、素材の特性によっても活かし方は変わります。 この上部に接いである織柄木綿生地gekkoは、外に見せたくなる美しい織柄と光沢を持ちますが、嵩張らず、下(中)に重ねるのにも向きます。上の折り返し部分を見せたり、腰紐を重ねばきの上から飾り紐にして、gekko生地を見せるのも楽しいと思います。 ・Toraneko Sarongネームが縫い付けてある方を裾裏にし、履くときに左下に合わせて下さい。 ・お洗濯の折は、本体と共に紐も一緒に洗って下さい。しわを伸ばし広げて干し、乾いて取り込む際に決まった畳み方をして紐をセットして保管しておけば、お好みによりますが、よほどのハレのとき以外はアイロン要らずです。 ・畳み方は、「サロンの着付け」リーフレットにございます ※instagramのサロン(百草サロン)の説明を必ずお読み下さい - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 単サロン cotton100% "いろいろ野菜"   +gekko 90㎝丈 画像1〜3枚目: レッド + gekko 赤 下に ”重ねサロン 2.0段 空五倍子” を合わせて。 画像4枚目: レッド + gekko 赤 上に ”単サロン 綿タッサ 2.5段 鉄納戸” を合わせて。 画像7〜9枚目: ブラック + gekko エクリュ 下に ”重ねサロン 2.0段 黒” を合わせて。 画像10枚目: ブラック + gekko エクリュ 上に ”単サロン 綿タッサ 2.5段 空五倍子” を合わせて。