【安藤雅信】銀彩ピューター渕丸長角プレート S(銀彩)
60333daeaaf0431363326375 60333daeaaf0431363326375 60333daeaaf0431363326375

【安藤雅信】銀彩ピューター渕丸長角プレート S(銀彩)

¥6,600 税込

送料についてはこちら

銀彩ピューター渕丸長角プレート S (PGL-KS) 17×12×2(銀彩)  欧州で17世紀から19世紀に作られたピューターはなんともいえない渋い鉛色のアンティークになっており、ナイフの傷なども味わいになっていて経年変化が美しい。しかし、鉛が含有されており、実際に使用するにはやや心配。それでその雰囲気の器を作ろうと試みたのが、焼物による銀彩ピューターシリーズの始まりでした。金属の器と異なり食材も料理も選ばず和洋を問わずお使い頂けます。  ・銀彩※ は食材の色が映え、華やかな佇まいが楽しめます。 食材によってはご使用後に痕が残る事がございますが、使い込むうちに深い味わいとなり気にならなくなります。 ※ 銀彩は銀の釉薬によるもので、酸化により黒ずむ事があります。一般的な銀器と同じ扱いとなります。仕舞い込むより頻繁にお使い頂きますと美しく経年変化していきます。(ホームページに銀彩の取り扱いについての説明がございます。https://momogusa.jp/masanobu/tyuui1.html) ・検品作業をしておりますが、製法上許容範囲の歪みがございますこと、また個体差がありますが、どうかご了承お願いいたします。 ◎私たち日本人は、和食をベースに洋食、更にイタリア、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム・・・と世界中の料理を取り入れた食事をする、世界でも希有な民族だと思います。 料理に応じて各国の器を揃えていては大変ですし、素材の感覚や、器を持ち上げるなど食習慣の違いもあります。安藤雅信の食器は、「今の私たちが使う、どんな料理にも合う現代の器を」というコンセプトで展開しています。