【安藤雅信】黒結晶釉花びら小鉢(黒結晶釉)
605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4 605806949b47bf3deb0903b4

【安藤雅信】黒結晶釉花びら小鉢(黒結晶釉)

¥3,300 税込

送料についてはこちら

黒結晶釉花びら小鉢 (M-TX-K-B) 7×7×5  8分目 100cc(黒結晶釉) 上から見ると花びらのような形状の、一つの角が尖った変形の小鉢。カップや向付にも。手に小さめに収まる形です。薄手で高台がありませんので、熱い液体などには向きません。 写真3〜12は銀彩のタイプです。 尖った角を口に見立て、写真3〜8のように、口広めの片口としての転用がお勧めです。揉み海苔、胡麻、ふりかけ、グラノーラ等を振り掛けるのに、尖った角や次に尖った角で。コーヒー豆をミルの口に移すのにも。(写真8) 液体を注ぐのにも、さほど垂れずに注げます(扱い方にもよります)。(写真3) カップとしては、いちばん緩いカーブが口当たり良く飲み口にお勧めです。(写真9) いわゆる片口に口を当てるのはお行儀が悪いですが、花弁小鉢ならば、小鉢にもカップにも片口にも見立てとして様々に用途が楽しめます。 ・安藤雅信の作品は基本的に、底面にも釉薬を掛け、テーブルやお膳への当たりが優しく、造形として一体となるように作っております。見た目のすっきりした美しさだけでなく、高台内まで釉薬がかけられている為、器を洗う時にも洗いやすく水キレもよいのが特徴です。 ・検品作業をしておりますが、製法上許容範囲の歪みがございますこと、また個体差がありますが、どうかご了承お願いいたします。 ◎私たち日本人は、和食をベースに洋食、更にイタリア、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム・・・と世界中の料理を取り入れた食事をする、世界でも希有な民族だと思います。 料理に応じて各国の器を揃えていては大変ですし、素材の感覚や、器を持ち上げるなど食習慣の違いもあります。安藤雅信の食器は、「今の私たちが使う、どんな料理にも合う現代の器を」というコンセプトで展開しています。