【安藤雅信】空気の箱 (白糖釉)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【安藤雅信】空気の箱 (白糖釉)

残り1点

¥33,000 税込

送料についてはこちら

空気の箱(白糖釉) (M-S-KB303)  7×7×H6.5 彫刻作品は用途は無いようですが、置くことにより、場の雰囲気や空気感を変えてくれます。それも一つの用途、と解釈しています。 茶席の結界にも。 また、見立ての楽しみも。 赤土の生地にマットで柔らかな白の釉薬が被せてあり、糖衣がけの菓子を思わせます。エッジは生地が透け、趣きがあります。 ・安藤雅信の作品は基本的に、底面にも釉薬を掛け、テーブルやお膳への当たりが優しく、造形として一体となるように作っております。見た目のすっきりした美しさだけでなく、高台内まで釉薬がかけられている為、器を洗う時にも洗いやすく水キレもよいのが特徴です。 ・検品作業をしておりますが、製法上許容範囲の歪みがございますこと、また個体差がありますが、どうかご了承お願いいたします。 ◎私たち日本人は、和食をベースに洋食、更にイタリア、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム・・・と世界中の料理を取り入れた食事をする、世界でも希有な民族だと思います。 料理に応じて各国の器を揃えていては大変ですし、素材の感覚や、器を持ち上げるなど食習慣の違いもあります。安藤雅信の食器は、「今の私たちが使う、どんな料理にも合う現代の器を」というコンセプトで展開しています。